会社案内

ごあいさつ

明治コンサルタントは、地理空間情報技術を基盤とした防災・減災事業により、安全で安心な社会づくりに貢献します

私たちの住む日本は地震や火山噴火に加え、気候変動に伴う集中豪雨・台風など多くの災害が発生しています。特に、2011年3月11日の東日本大震災では過去にない津波災害を経験し、安全で安心できる社会づくりが重要な課題となっています。

これまでの明治コンサルタントは、1965年の創業以来、炭鉱事業で培った地質調査や地すべり・斜面災害などの防災事業を中心に事業展開し、日本全国のインフラ整備に携わってきました。
また近年では、土壌汚染・自然環境対策、インフラ施設長寿命化など、新たな顧客・社会のニーズに対応しています。

これからの明治コンサルタントは、日本アジアグループの中核会社の国際航業の傘下に入ることで、これまでの技術領域・事業内容とサービス体制を堅持しつつ、高度な地理空間情報技術を付与した防災・減災事業を中心に、より安全で安心な社会づくりに貢献をしてまいります。

2017年4月
代表取締役社長
林 雅一

Page Top