会社案内

ごあいさつ

代表取締役社長原口勝則

明治コンサルタントは、
地理空間情報技術を基盤とした防災・減災事業により、
安全で安心な社会づくりに貢献します。

明治コンサルタントは、地理空間情報技術を基盤として、コア技術である地質調査技術や地すべり・斜面災害等の防災技術を高度化した防災・減災事業を展開することで、安全で安心な社会づくりに貢献する企業です。

当社は、明治期創業の明治鉱業株式会社の地質部として1961年に発足し、1965年に明治コンサルタント株式会社として独立、現在に至ります。創業以来、半世紀を超えて地質調査技術や、地すべり・斜面災害等の防災技術、土木技術等の多くの経験とノウハウを蓄積してきました。また、これまでの知見をもとに防災のための計測機器を自社開発するなどの取組みも行っています。

近年、気候変動により豪雨災害等が激化し、地震・火山噴火など大規模災害の恐れも高まり、防災対策の重要性が増しています。また、人口減少、社会インフラの老朽化やDX、カーボンニュートラルなど社会課題が山積みです。
真の豊かさと持続可能な社会が求められる中、防災対策や社会インフラの再構築はどうあるべきか、私たちの取り組むべきテーマです。持ち前の現場力と、現場情報をもとに地中へと拡張した地理空間情報、それらの活用技術の研鑚によって、安全で安心な、そして真に豊かで持続可能な社会の実現に向けて邁進してまいります。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 原口 勝則

Page Top