明コンが選ばれる理由

Philosophy 01

日本全国のインフラ整備を支えて

当社は、昭和36年の創業、そして昭和40年の創立以来、炭鉱事業で培った地質調査を中心に事業展開を実施してまいりました。それ以来、お客様満足を推進し継続してきたことがこのたびの創立50周年に繋がりました。その間、地すべり対策・治山対策などの斜面防災分野や、ダム、橋梁、高速道路、電力などの調査設計にも広く事業展開し、日本全国のインフラ整備に携わってきました。そして「迅速・丁寧・確実」「コンサルとしての高度な技術提案」などのお客様対応に加え、各種協会活動、社員教育や資格取得推進を通して「会社の財産は『人』である」を実践してきました。

Philosophy 02

新たな社会のニーズに応える
技術力・発想力

近年は「安全・安心・健康」をキーワードに、ゲリラ豪雨・地震災害や土壌汚染・自然環境対策、インフラ施設長寿命化など、新たなお客様のニーズに対応しています。そして震災関連業務や豪雨災害対応では国土交通省より業務表彰を授与されるなど、高い評価を頂いています。また利便性・経済性を追求した新たな斜面防災対策機器を開発し、Merexシリーズとして活用・販売するなど、新たな技術力や発想力の展開も実施しています。こうして変化するお客様ニーズ、社会ニーズに的確に反応、対応し信頼を得て今日に至っています。

Philosophy 03

最良のソリューションと高付加価値で、
未来へ

そして弊社はこれまでの50年に感謝し、「防災減災業務」「維持管理業務」「環境対策」を柱に掲げ、現状に満足する事無く「次の50年」に向けて新たな出発をいたします。これからの未来をより良いものにするため、最良のソリューションと新たな価値をご提供いたします。

(2015年5月)

Page Top